【わたしのゴルフスタイル】Vol.4 ホールインワンも夢じゃない! みんなが笑顔になれる「でかカップゴルフデー」レポート

それぞれのスタイルでゴルフを楽しんでいる‟ゴルフ好き!”を紹介するコーナー「わたしのゴルフスタイル」。今回は番外編として、アコーディア・ゴルフの全国ゴルフ場で定期的に開催されている「でかカップゴルフデー」をレポートします。

 

写真)ゴルフタレントのSabuさんも参加

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「でかカップゴルフ」とは、18ホールすべてが通常の4倍、直径約38センチ(15インチ)のカップでプレーするスタイルで、2016年6月より始まりました。(詳しくはコチラ)。

ゴルフの醍醐味はショートゲームとパッティング、とよくいいますが、‟醍醐味”と感じられるまでには技術や経験が必要。スコアを大きく左右する場面でもあります。

この「でかカップ」は、ゴルフでもっともプレッシャーのかかる場面のストレスを軽減してくれる、新しいプレースタイルです。

実際、参加者のほとんどが「でかカップゴルフ」初体験でしたが

・「乗ればいい」と思えるからアプローチが気楽

・カップが大きいから思い切り打てる

・ピンを抜かなくていいからプレーがスムーズ(焦らないでプレーできる)

と、想像以上の魅力を実感。初心者やリターンゴルファーでも、「バーディが狙えるかも」「チップインバーディも夢じゃない」「ベストスコア更新のチャンス」と、ストレスどころかワクワクがいっぱい。実際、多くの人が普段よりいいスコアでラウンドし、ベストスコア更新者も続出。なんと3名の方がホールインワンを達成されました!(当日は171名が参加)

 

 

写真左)特製のホールカッターは、アメリカから輸入

写真右)練習グリーンも「でかカップ」。まずはここで新しい感覚を体験

 

 

いつもは神経質になりがちなグリーン上も、各グループみな笑顔。思わず大声でバーディを喜び合うシーンもたくさんみられました。いつもならゴルフ場での大声はご法度ですが、この日は全員が「でかカップゴルファー」。ほかのホールから聞こえてくる歓声に、「みんなも楽しんでいるな」と、寛大な気持ちになれちゃいます。だから、レストランでもホールアウト後もみなさん笑顔でコース全体の雰囲気がとっても和やか。これならビギナーも気後れせずにゴルフ場に足を運べるはずです。

 

 

写真左)バンカーからチップインバーディをゲット!

写真右)やったー! 初バーディ!

 

 

 

プレッシャーを克服してスコアを作るゴルフもいいけれど、たまには気楽にゴルフをエンジョイしたい。初心者はもちろん、シングルさんだってそう思う日もあるはず。

そんな時は、ぜひ「でかカップ」でのプレーをおすすめします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、この日は参加費無料の前半9ホールのオープンコンペ形式。賞品多数のぺリア方式で、楽しみも2倍! この日優勝した櫻井均さんは、グロス46、ネットはなんと29.2。イーグル達成に満面の笑みでホールアウトされました。

 

写真)優勝した櫻井さん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに! 今回の会場、「ラ・ヴィスタゴルフリゾート」はランチバイキングも楽しみの一つ。期間ごとにいろんな地域のご当地グルメフェアを実施していて、いつ訪れても飽きずに楽しめます。この日は九州フェア。豚骨ラーメンやチキン南蛮、さつま揚げに黒豚メンチなどよりどりみどり。しかもどれも美味しく、参加者の胃も大喜び。

 

写真左)ライブキッチンで作る豚骨ラーメン

写真右)人気のチョコレートファウンテン!

 

 

 

 

「今度のゴルフはでかカップがいい」。そんな「でかカッパー」が今後増殖しそう。

まだの人は、新しいゴルフの魅力、ぜひ体験してみてください!